購入した教材を120%活かす「究極勉強法」

こんばんは、坪井です。

 

今日は購入した教材を120%活かす「究極勉強法」についてお伝えします。

この方法を行うと、自分の中にしっかりと知識としてインストールされ

文章にする際にスラスラ書けるようになります。

 

ネタに尽きてメルマガがかけない….ということもなくなるので

情報発信をするには重要な勉強方法です。

インターネットビジネスの盲点

 

インターネットビジネスって聞くと

どうしても「PC1台で」っていうイメージがあります。

 

なので、教材を購入して勉強する際も

PC1台で完結させようと、無意識でしてしまいがちです。

 

これだと知識はいつまで経っても

頭の中に知識はインストールされません。

アウトプットすれば良いという勘違い

学んだ事をブログやメルマガに書いてアウトプットすればいいじゃないの?

なんて思いがちですが、それでは足りないんです。

 

それだけで、頭の中整理できてますか?って話です。

例えば….

今日学んだことを、ブログ・メルマガでアウトプットしたとします。

ここまではアウトプットしているし、素晴らしい行動だと思うんですよ。

ただ問題はここから。

 

次の日、その内容覚えてますか

 

あれってどうだったっけ?って思った時に

復習する為にメルマガやブログを読み返そうとするんです。

ただ、どの記事にそのことを書いてあるかわからず

結局は復習しないのがオチです。

解決方法

じゃぁどうすれば良いのか。

”ノートを取りましょう”

勉強の基本ですよね。

学生時代、授業を受けるとき先生の話を聞きながらノート取りましたよね。

あれって、自然とやっていますが

「受け取った情報に対して書くというアウトプット」をしているんです。

あと、プラスαで頭の中で情報を整理している役割もあります。

 

ブログやメルマガで書く事に困るって

頭の中で情報が整理されていないだけ。

 

教材で大切だと思ったことをノートにまとめていくんです。

このノートにまとめるという作業で、頭の中が整理されます。

で、まとめたノートを元にメルマガやブログでアウトプットする

 

そうすれば、復習したいときにノートに書いてあるから見つけやすいし

メルマガやブログに書く事にも困りません。

まとめ

教材を見る

ノートを取る(自分に対するアウトプット

ブログ・メルマガに書く(読者に対するアウトプット

 

この流れが「究極勉強法」です。

ノートを取るってアナログだけど、これが一番効果あります。

もし、勉強する際にノートをとっていなかったら

是非やってみてくださいね。

それでは、また!

 

6 件のコメント

  • おはようございます。
    ブログランキングから訪問しました。
    折角良い教材を購入しても使いこなせなければ勿体ないですよね。
    参考になる記事を拝見出来ました。実践して行きます。

    • TONTONさん
      こんばんは!
      なにはともあれ、参考になって良かったです^^
      是非実践してみてください。

      やってみた感想なんかも、こちらに書いていただけたらなーと思います^^

    • さわださん
      はじめまして!
      昔と違って、今では勉強する方法として
      音声聞いたり、動画見たり色々な方法がありますよね。

      ただ【読み書きそろばん】って言葉が江戸時代からあるように
      勉強において、書くっていう作業は基本中の基本なので
      ここは、外しちゃいけないなって最近気づきました^^;

  • こんにちは
    初めて訪問します高蔵 龍です。

    現在サイトアフィリエイトをしています。
    いくつか教材を買ってもなかなか成果が出ずに
    苦戦しています。

    そんな時にこの記事を拝見させて頂きました。
    すでに、いくつかの教材を印刷してファイルに
    分けていますが、確かにノートに書くという
    発想に至りませんでした。(汗)

    これまでは、確かどこかに書いてあったと覚えては
    いるものの、どのファイルか分からず、それを探す
    ことに時間をとられちゃったりしてました(泣)

    「大事なところはノートにまとめる!」で頭の整理
    をすることって基本ですよね。年取って忘れてました。

    情報ありがとうございました。

    • 高蔵さん、こんばんは。

      昔やってたことって、何気に凄い大事なことだったりするんですよね。
      時代が進んで、今ではペーパレス化なんて言葉もあるくらいです。

      ただ何かを学ぶ際は「ノートに書く」

      アナログかもしれませんが、
      これが最強だと実感しています。

      ぜひ、実践してみてくださいね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です