情報発信すべき理由をわかりやすく解説!!

こんばんは、坪井です。

今回はなぜ情報発信すべきなのか

これについてお話しさせていただきます。

今回の文章を読むだけでも、新たな気付きとか
知識を得ることが出来ると思います。

じっくり、しっかりと読んでください。

さて、それではいきましょう。

情報発信すべき本当の理由知ってます?

現在のネットビジネス業界では

「稼げるから情報発信しよう!」

「キャッシュポイントは多い方が良いです!だから情報発信をしようぜ!」

こんなことが言われてるんですよ。

特にせどり系の物販をやっている方たちは
このようなことを言ってますよね。

まぁ僕も同じようなこと言ってました笑

ただ、読み返してみると、これ聞いても
なんかピンとこないというか、腑に落ちないというか・・・・

ということで、この辺を「せどり」を例にあげて
わかりやすく腑に落ちるように説明しようかと思います。

せどりと情報発信の決定的違い

・利益率が情報発信の方が高い
・情報発信はせどりに比べて固定費が安い

こういう次元の話ではないんです。

ビジネスしている"場所"がポイントです。
この"ビジネスする場所"って凄い大事なんです。

どのくらい大事かっていうと
真冬の北海道にヒートテックを着てダウンも着ていく
ってぐらい大事です!(伝わるかな?笑)

場を借りるビジネス

せどりを含めた物販ビジネスは
"場所を借りて行うビジネス"です。

アマゾン・ヤフオク・メルカリでアカウントを作成し、
アカウント費用などを支払います。

そうすることで、ビジネスすることが出来ます。

このアカウント費用こそが"場所を借りる費用"なんです。

場所を借りているのでその場所での「守りごと=規約」は絶対。

規約に違反すれば

・アカウント凍結
・アカウント削除
・最悪の場合は逮捕

こういった措置を取られます。

中にはグレーゾーン=抜け道を攻める人たちもいます。

・利益が出れば良い!
・お金が稼げればなんでも良い!

こんなこと思うかもしれませんが
グレーゾーンを攻めるってのは本当にオススメしません。
しかも、めっちゃ危険です。

僕が果敢にグレーゾンを攻めた行く末をお伝えしようかと。

坪井がグレーゾンを攻めた!その行く末とは!?
    〜ノンフィクション〜

メルカリで無在庫転売をしていた時期があります。

そりゃ凄い売り上げでしたよ!
バンバン売れますし、バンバン利益取れるし。
1日に10万円くらい売り上げた日もありました。

正直毎日ウハウハでしたね。
やればやるほど結果が出る。

今までにない手応えを感じました。
このままいけば、月50万の利益はいける!

なんて思ってましたから。

・作業は外注さんにお任せ
・出品はツール使用

なので、せどりに比べたら作業量は圧倒的に少なかったですね。

ただ、無在庫転売はメルカリの規約上NG。
(グレーっていうかブラックで)

でも利益出てるし、みんなやってるし大丈夫だろっ!
なんて思ってました。

Xデー到来

で す が!!!

2017年6月16日メルカリ側が弁護団を結成しました。
「出品ツールを用いた出品行為および出品ツール販売業者の取り締まり」

この日がまさにXデー。

そんなわけで、無在庫転売が出来なくなったわけです。
取り組んできた期間は半年。

1ヶ月のツール代:13万円
コミュニティ参加費用:50万円
その他に使った費用:6万円
アカウント費用:毎月5万円以上

ちょっと書きながら、目眩が・・・・
まぁ冗談は置いといて、こんな悲惨な目にあったわけです。

まぁでも規約NGだと知っていながら攻めた結果ですからね。
自分が悪いです。

僕たちは日本に住んでいますよね。
だから日本のルール、いわば法律を遵守しないといけないわけです。
もし法律に違反するようなことをすると警察に捕る。

これと全く一緒です。

なので、規約は守って当たり前なわけです。

もしあなたが、そういう経験したい!
っていうドMだったら、どうぞ攻めてみてください笑

場を作るビジネス

情報発信は"ビジネスする場所"を作るビジネスです。

・ブログ ・メルマガ ・SNS….etc

こういったものがビジネスする場所になるわけです。

ただ、無料ブログだったりSNSにも規約はあります。
特にアメーバブログはかなり規約が厳しいです。

アカウント消されたりします。
(消された経験あり)

なので、ブログはWordPressを使うことをオススメします。
これはいわば、マイホーム。
マイホームだったら
壁にガビョウ刺したりしても問題ないじゃないですか。

いわば、ルールを自分が作ることができる

WordPressではこれが可能です。

情報発信はグレーゾーンも何もないので
自分がやりたいように好きなように出来る。

"場を借りるビジネス""場を作るビジネス"

これが決定的違いです。

こういった理由で情報発信もしようぜ!!!
って業界では流行っているわけです。

情報発信の拡張性がヤバい

実は情報発信って、学ぶことで凄いキャパが広がります。
いろいろな分野に応用できるんですよ。

美容・健康・アフィリエイト・FX・アパレル・歯医者……etc

自分が学び実践することで、色々な人の役に立つことができる

こういう人間が増えたら、確実に日本の経済も
今までと比にならないぐらい回復していきます。

だから、こういう仲間をたくさん集めたくて
正月中はコンテンツを作ってたわけです。

もしよかったら、作ったコンテンツで情報発信を学んでみてください。

お名前  
メールアドレス
パスワード

 

かなり長文になってしまいましたね。
最後まで読んでくれてありがとうございます。

それでは、また!